17skin 高濃度炭酸パックの効果と成分について

パック・マスク

こんな方におすすめ

最近、こういうお悩みありませんか?

  • 化粧水や美容液が入りにくい
  • 以前に比べて、疲れが顔に出やすい
  • くすんで見えて表情がパッとしない
  • ポツポツ跡が気になる
  • カサカサで小ジワが目立ってきた

老化角質がある肌とない肌では、第一印象が全然違います。くすんだ印象を明るくするには、古い角質や油脂などの汚れを無理なく取り除くことが重要です。

17skin 高濃度炭酸パックは、炭酸ガスによる肌への作用メカニズムの研究から生まれた炭酸ジェルパックで、さまざまな工夫により、くすんだ印象の肌を明るくする効果がInstagramでも話題になっています。

炭酸がお肌にもたらす効果とは?

炭酸がお肌にもたらす効果としては、「肌の血行促進効果」と「肌の汚れを取る洗浄効果」の大きく二つあります。

血行促進効果

・乾燥の防止
血行が良くなり肌が潤うようになる
・くすみがとれる
  細胞が活性化されるので、くすみが無くなり、透明感のある肌へ
・シミ・ソバカスの予防
  新陳代謝が良くなるので シミやソバカスの改善や予防になる

洗浄効果

・毛穴の開きや黒ずみ・ニキビの改善
・古い角質の除去

炭酸が美容に効く仕組み

炭酸が血行を促進する仕組み

STEP1:浸透する

炭酸水は、シンプルに言うと、水に二酸化炭素を溶かしたものです。炭酸は分子がとても小さいため、毛細血管に入り込め、効率よく皮膚内部に浸透することができます。
(酸素は0.2mm程度なのに対して、炭酸ガスは0.05mm以下)

STEP2:酸素を供給する

浸透した炭酸がなぜ細胞に酸素を供給するのでしょうか?これは厳密には、炭酸自体が酸素を運ぶワケではなく、体内で酸素と炭酸の交換のメカニズムが働くことによるものです。
通常、私たちの体の中で、酸素は血中のヘモグロビンという赤血球中のタンパク質と結合しており、このヘモグロビンが体内での酸素運搬に重要な役割を果たしています。炭酸の成分である二酸化炭素が血中に多く放出されると、血中のヘモグロビンは二酸化炭素をゲットして、それと引き換えに結合していた酸素を皮膚細胞側(被膜・角質層)にリリースします。

この二酸化炭素量の変化によってヘモグロビンが切り離す酸素量が増える現象は、生理学者のクリスティアン・ボーア氏によって発見されたため「ボーア(Bohr)効果」と言います。

STEP3:血管を拡張する

血管内のヘモグロビンが引き取った二酸化炭素の濃度が上昇するため、私たちの体は、血液からより多くの酸素を取り込もうとするため、血管が拡張します。

これにより、血流が活性化し、肌の新陳代謝が活性かされてお肌のターンオーバーも整えられるため、肌が引き締まってキメのある肌になって行きます。

炭酸美容は、人間が本来持っているカラダの仕組みを巧みに利用しています。

炭酸が汚れを取る仕組み

炭酸は皮脂などの汚れに吸着して取り除く働きがあります。炭酸の分子は前述の通りとても小さいので、小さな毛穴にも入り込んで、スミズミの汚れもしっかりキャッチしてくれます。
炭酸はタンパク質を吸着・分解する働きも持っています
この性質によって、古い角質やメイクなどの汚れを吸着してくれるため、通常のクレンジングよりも汚れが落ちやすくなります。
炭酸はお肌と同じ弱酸性です。従来のクレンジングのように強引に界面活性剤で汚れを落とすのではなく、お肌に優しく汚れを落としてくれて、つるんとしたクリア肌にしてくれます。

7skin 高濃度炭酸パックの特徴

【メーカー】
17skin株式会社
【製品名】
17skin 高濃度炭酸パック
【セット内容】
A剤(粉末)…2.8g x 4包、B剤(ジェル)…2.8g x 4個、スパチュラ…1包、コットンマスク…4枚

5,000ppm以上の高濃度炭酸

17skin 高濃度炭酸パックは、5,000ppm以上の高濃度炭酸が肌細部まで行き渡ることで、古い角質や油脂などの汚れを無理なく取り除き、美容液に溶け込んだ成分を肌の奥深い角質層まで届けることが出来ます。

3種の幹細胞エキスと9種のエイジングケア成分配合

炭酸効果により浸透しやすくなった肌に浸透させる美容成分も重要になってきます。7skin 高濃度炭酸では、美容業界で注目されている幹細胞エキスやフラーレンなど、厳選された美容成分を配合しています。

お家で簡単に高級エステ

粉末とジェルを混ぜて使用するタイプなので、毎回、新鮮な高濃度炭酸パックが作れます。
17skin 高濃度炭酸パックのユーザーの口コミの中では、パックがとても簡単だと言う意見が多いです。炭酸パックは面倒なイメージがありますが、容器の中に袋の粉末とジェルを入れて混ぜたあと、顔に伸ばして20分ほど待つとジェルが固まり始めます。

コットンパックにジェルが密着するので、髪にジェルが付くこともなく、簡単にツルンと綺麗に剥がれます。コットンパックを取るだけで、洗顔が不要なのでとても楽です。パック後のスキンケアで使う化粧水と美容液も浸透よく、化粧ノリもよくなるという意見が多いです。
ご時世、なかなか外出も出来ず、家に居る時間も多いため、高級エステに行ったような効果を手軽に自宅で得られることが人気の理由のようです。

主な成分と効果

ヒト幹細胞エキス

ヒト幹細胞エキスは、再生医療から生まれた最先端成分です。肌そのものの細胞を活性化させ、自ら美容成分を創り出せる肌へと変化させる働きがあることから美容業界で注目されています。細胞を活性化させ、ターンオーバーの正常化を促すことで、肌本来のハリ、弾力、キメを取り戻す環境を整えます。

ヒアルロン酸

ヒトの真皮に多く含まれ、細胞と細胞の間でクッションのような役割を果たします。年齢とともに減少していき、不足すると肌が乾燥してハリが失われた印象になりますが、ヒアルロン酸を肌に塗布する角層にとどまり、たくさんの水分とを抱え込んで膨れるため、肌の乾燥を防ぎ、ハリを回復し、シワ・たるみなどの予防が期待されます。

コラーゲン

肌角質層までしっかり浸透してのうるおいを保つための保湿成分として働き、肌のうるおいキープし、ハリと弾力を向上します。

セラミド

角質細胞の隙間を埋めて、水分を蓄えることで、うるおいを持続させます。また、乾燥などの肌荒れを引き起こす外部刺激から肌を守るためのバリア機能の働きも持っています。

フラーレン

ビタミンCの172倍とも言われる高い抗酸化力を持ち、持続的に効果を発揮してくれるエイジングケア成分で、紫外線や外部刺激によるシミやシワ、乾燥などの肌トラブルの原因を吸収し、潤いを満たしすこやかな肌へと整えます。

17skin 高濃度炭酸パックの使い方

・洗顔後、付属の粉末とジェルを手早く混ぜて炭酸パック液を作ります。


・均一に混ざったら、ジェル状のパック液が固まる前にスパチュラで手早く顔全体にのばし広げます。

・パック液の上からコットンマスクを被せて20~30分置いた後、固まったパックを剥がします。

タイトルとURLをコピーしました